ジャイロトニックとは?

BEYOND THE BODY

ジャイロトニックGYROTONIC®とは?

人間が本来持っているからだの潜在能力の可能性を呼び覚まして、しなやかなカラダ作りができる、NY発の画期的なエクササイズです。
現代人は、日常の生活習慣や、便利な生活や仕事からのストレスで、体力や、運動神経が衰え、腰痛、肩凝りが慢性化しています。

ジャイロ(螺旋)トニック(運動法)では、骨盤と背骨という、体の中心軸を中心に、ひねりや螺旋を多く取り入れて、3次元に動かすことによって、より一層ストレッチを感じながら、バネのようにしなる体幹を鍛え、今まで使えていなかった運動神経を目覚めさせます。
そのことで、

  • 体幹が安定する
  • 関節に無駄なストレスをかけず、可動域を広げる
  • バランス感覚の向上
  • 血流・リンパの流れが良くなり、新陳代謝アップ
  • 腰痛・肩こり・むくみの解消
  • 脳内ホルモンの分泌が促進され、ストレス解消
  • 内臓機能の向上
  • 姿勢が良くなる

という効果が期待されます。
またそれぞれの動きに合わせた呼吸法を取り入れることで、深く呼吸ができるようになり、スタミナをつけたり、瞬発的な筋肉も鍛えられたりと、様々なバリエーションで、幅広い年齢層の方々に受け入れられています。
日本ではまた知名度は低いかもしれませんが、海外ではタイガーウッズや、ナタリーポートマン等、セレブにも人気のあるエクササイズです。

Gyrotonic


Yascoトレーナー 佐藤靖子(Yasco)  Facebookもチェック
中学、高校陸上部、体育大学でダンスに没頭し、大学卒業後にNYでダンス留学。NYで、ダンサーとしての自身の体改造を模索している中で、一番効果的だったジャイロトニックをトレーニングしているうちに、自身がトレーナーに。
ダンサー兼トレーナーとして10年程、NYで活動。現在、ジャイロトニック、ジャイロキネシスのプレトレーナーとして活動中。


芝田美花トレーナー 芝田美花

昭和音楽芸術学院にてミュージカルを専攻。東宝芸能所属後、舞台・イベント・ダンス公演などに出演。ダンスで痛めた膝の治療を続けながら、自分の身体にあったメンテナンス方法を模索していたときにNYにてGYROKINESIS®に出逢う。


村山瑠美トレーナー 村山瑠美

5歳よりクラシックバレエを始める。
自身で舞台に立ちながら、指導にあたる中で、GYROKINESIS®に出会う。心と身体の繋がりや、自身の身体の悩みからの解放されたことで、GYROTONIC®メソッドの素晴らしさに魅了され、トレーナーに。


カイロプラクター、ヨガインストラクター
カイロプラクティック理学士・応用理学士 佐藤宗延 からの推薦文

カイロプラクティック理学士・応用理学士 佐藤 宗延ジャイロトニックの動きは背骨を中心に、骨格や関節をしっかり動かしてくれます。
セッションでは、普段は意識できない体の深部を刺激してくれる感覚です。しやなかで柔軟性のある体づくりを望む方には、最適なワークアウトだと感じます。

私は体を診て触れるプロとして、患者さんを治療する仕事をしています。ジャイロはマンツーマンでの指導がメインということなので、一人ひとりの体に合ったプログラムを無理なく受けることができると思います。
Yasco先生のやさしいお人柄と丁寧な指導で、たくさんのお客様を元気な笑顔にしてくれることでしょう!

恵比寿と八王子のカイロプラクティック

http://physic.co.jp / http://www.sansmile.com/